スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0)
<< 劇場版 機動戦士ガンダム00感想 | main | 今年はありがとうござました! >>
鋼の錬金術師27巻感想!
鋼の錬金術師27巻を読みました!!



ついに最終巻です。
予想以上に感動しました。本当に、最後まですごい漫画だった。
感想をたくさん書きます!(*^▽^*)







本当に見事に、物語が完結しました。
長期連載の漫画は、納得いかない終わり方が多いのに、ハガレンは最後まで完璧にまとまっていました。
たくさんのキャラたちが出てきましたが、それぞれの結末をきちんと描いてあります。
すごく綺麗な、素晴らしいラストでした!


感動したシーンを挙げるときりがないです。
オリヴィエが、ブラッドレイの傍でバッカニアを悼むシーンは、胸が痛くなりました。
アルが、自らを犠牲にしてエドの腕を取り戻したシーンは衝撃でした。


私が1番泣いたのは、グリードの最期です!
グリードは世界の王を目指していたけれど、本当に欲しかったものは違っていて。
エドに味方する仲間たちを見て、「ああそうだ。俺が欲しかったのは、こいつらみたいな仲間だったんだ」と言ったのが感動でした。
そして、リンを守るために、グリードはわざと嘘をついてお父様のところへ取り込まれてしまって…
「ああ もう十分だ。 なんも要らねぇや」
「じゃあな、魂の……友よ」
この最期の言葉は号泣でした!!!(ノДT)
かっこよかった!!
強欲で、何でも欲しがっていたグリード。それは、本当に欲しかったものが手に入っていなかったからなんですね。
死ぬ間際に、本当に欲しいものを手に入れたんですね。


それから、エドがアルを救うところは考えたなーと思いました。
そういう等価交換かあ…ちょっとこのへんの考え方が難しかった(^^;)
アルを救おうとする仲間たちと、ホーエンハイムの言葉にもじーんとしました。
アルが元の姿に戻れて本当によかったです!


最後はいろんなキャラが出てきて、どのキャラもいい結末が多くてよかったなあと思います。
ハガレンは、本当にキャラを大事に描いていますよね。端役のキャラも、最終回に勢ぞろいしてくれて嬉しかったです。
スカーは最後まで名前が明かされなかったんですね。
ラストのコマが晴れやかな顔だった。彼も、ようやくいろんなものから解放されたんでしょうね。
大佐は、目が戻ることになってほっとしました…。
グラマンさんが大総統って、やっぱり不思議な感じw


エドからウインリィへのプロポーズもよかったです!
このやり取りが、2人らしくて面白い。
2人の身長差が、物語の長さを感じさせてくれました。2人とも成長したなあって感慨深かったです。エド、たくましくなったなあ。

キャラが多くて書ききれませんが、みんなが幸せな旅立ちをして、温かい気持ちになれるハッピーエンドでした。

コミックス特典の、最後のホーエンハイム漫画もよかったです。


何だか……本当に終わってしまったんですね。
学生時代からずっとずっと好きだったので、悲しくて仕方ないです(T_T)
だけど、素敵な最終回を迎えてくれて嬉しかった。最終回が納得いかないと、いつまでも消化不良になってしまうので;

こんな完成度の高い漫画はそうそうないと思います。
日本を代表する、最高の少年漫画だと思います!


荒川先生、本当に9年間お疲れさまでした!!
たくさんの感動をありがとうございました!

来年の映画と、夏発売のガイドブックも楽しみに待ってます!(*^▽^*)
楼里 / 漫画 / CM(2)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0)

この記事に対するコメント

ついにハガレン終わっちゃったんだね〜。残念。
でも結構長く続いたよね。

エドもアルも、腕と体取り戻せたんだね。
そこまでハッピーエンドな終わり方の漫画って最近あんまりない気がする。
他のキャラもみんな幸せになってくれてよかった。
脇役までしっかり最後を描いてくれると嬉しいよね!!
鈴音 / 2010.11.28(Sun)21:51
>鈴音ちゃん
ハガレン終わっちゃって悲しいよー(T_T)

エドは、腕が戻って足はそのままだよ。
みんなハッピーエンドだったけど、無理がない展開でよかったよ〜(*^▽^*)

映画一緒に行こうね♪
楼里 / 2010.11.30(Tue)20:54
コメントする